株式会社酒千蔵野

 

 川中島

 

優しい品の良さを追求する「幻舞」

 

 長野市川中島町にある蔵は、創業1540年、川中島の合戦より前の創業です。数々の歴史の中を息づいてきた、長野県で最古、日本で7番目に古い酒蔵です。

 

 歴史の古い蔵ですが、近代的なビルの中で3季醸造(秋・冬・春)を行っています。また、ゆったりとしたクラシック音楽を聞かせて「酒母」つくりを行うなど、古くて新しい蔵です。

 

 主力銘柄は「川中島」で、「幻舞」は、若い人にも飲んでいただけるような、フルーティーなお酒を目指したニューブランドです。

 

 長野県の女性杜氏第1号である千野麻里子杜氏が醸すお酒は、柔らかく優しい味わいで、どこかエレガントな感じがします。

 

酒千蔵野ホームページ

 

酒千蔵野社屋

genkanokecunter

 

 

 

 

川中島

川 中 島 商 品 一 覧

 

      川中島 幻舞 純米吟醸 無濾過生原酒

ミンティな甘酸っぱい香りと柑橘の酸をメインに甘味が広がり艶っぽく柔らかい飲み口が素晴らしいお酒です。

川中島幻舞純米吟醸無濾過生原酒が入荷しました。
香りはミンティな甘酸っぱい香りで、含むと柑橘の酸をメインに甘酸っぱく広がり、後半は艶っぽく柔らかい飲み口で、アフターは柑橘の酸の余韻で終わり素晴らしいです。
二口目は甘味に優しい滋味が加わり、温度が上がると艶のある丸く優しい甘味が美味しいです。

二杯目は艶っぽい甘味がメインに座り甘酸っぱくふくらみ、次第に艶と厚みが増してきて、温まると優しい飲み口に柑橘の酸が映えます。

三杯目になるとミンティなテイストが強くなり柑橘の酸とのコンビで切れ良く広がり、やがて艶々した厚みのある飲み口になり、温度が上がってくるとミネラルを感じるようになります。

杯が進むと酸と甘味と艶のバランスが良く素晴らしいです。次第に滋味を含むようになり、最後は優しい飲み口で終わります。

安定感のある川中島幻舞の定番ともいうべき純米吟醸無濾過生原酒、柑橘の酸をベースに優しい甘味の効いた幻舞らしい素晴らしいお酒です。

2019BY、酒米:美山錦、精米:49%、アルコール:16度、無濾過生原酒


入荷本数が少なく川中島幻舞をたくさんの方に楽しんでいただきたいため、1800mlまたは720mlどちらか1本までといたします。

 

720ml  1,650円(税込10%)

1800ml  3,300円(税込10%)

川中島 幻舞 純米吟醸 無濾過生原酒

 7201800labelbacklabelkatahari

 

         川中島 幻舞 純米吟醸 愛山

盃に注ぐと芳しい香りが漂い品の良い爽やかさを感じる香りで甘酸っぱさが艶を帯びノーブルにふくらむ素晴らしいお酒です。

川中島幻舞純米吟醸愛山が入荷しました。

盃に注ぐと芳しい香りが漂ってきます。
品良く爽やかさを感じる香りで、含むと優しく品の良い口当たりで、甘酸っぱさが艶を帯びノーブルにふくらみ素晴らしい味わいです。
二口目は艶っぽくふくらんで、後半は柑橘の酸が立ち上がり、アフターはミンティな余韻で終わります。温まってくると甘味が増し優しく素直な飲み口になります。

二杯目は甘味が強くなり甘味を中心に広がり、二口目になると柑橘の酸が効いてきて甘味とのバランスが良くなり、温度が上がると艶が増した甘酸っぱい飲み口からミンティなニュアンスを感じるようになります。

三杯目になると甘味と酸がくっきり現れ、後から感じるノーブルな味わいが良いです。やがて少し苦みを感じ出すもそれが爽やかさに繋がり、温まると優しく艶のある飲み口の中に柑橘のニュアンスを感じます。

杯が進むと厚みのある甘味に酸が広がり、温まると甘味に優しさやミンティなテイストが加わり素晴らしい味わいです。

愛山らしい品の良さとノーブルな味わいが素晴らしいお酒です。

2019BY、酒米:愛山、精米:55%、アルコール:16度、無濾過生原酒

 

入荷本数が少なく、1800mlまたは720mlどちらかお一人様1本までといたします。

 

お陰様で完売しました。

川中島 幻舞 純米吟醸 愛山

 7201800labelbacklabel

 

         川中島 幻舞 特別純米 山田錦

ミンティな香りと艶を帯びた甘酸っぱい飲み口で幻舞らしい押しと艶のある味わいが素晴らしいです。

川中島幻舞特別純米山田錦が入荷しました。

香りはミンティで甘酸っぱい香りで、含むと香りと甘味がふくらんで艶っぽく引いていき、フィニッシュ間際に優しい飲み口になり、アフターは甘酸っぱい余韻で終わり、幻舞らしい押しと艶のある味わいが素晴らしいです。
二口目はミンティな香りと艶を帯びた甘酸っぱい飲み口から次第に香りが強くなります。

二杯目は香り・甘酸っぱさ・切れが一体となって広がる素晴らしい味わいで、次第に艶が増し温まると優しくふくらみます。

三杯目になると切れのある甘酸っぱさが途中から厚みを帯びてきて、やがて優しい飲み口になり、温まるとしなやかな香りとバランスの良い味わいになります。

杯が進むと少し苦みを感じ始め、次第に甘味が増すと艶っぽく厚みのある飲み口になります。

2019BY、酒米:山田錦100%、精米:59%、アルコール:16度、無濾過生原酒

 

川中島幻舞をたくさんの方に楽しんでいただきたいため、1800mlまたは720mlどちらかお一人様1本限りといたします。

 

お陰様で完売しました。

川中島 幻舞 特別純米 山田錦

7201800labelbacklabelkatahari

 

 

         川中島 純米吟醸 活性酒 Fuwarin

香りは甘くミンティな香りでシュワーッとした発泡感と甘味がふくらみ後からミントの香りが広がって切れていく素晴らしいお酒です。

川中島のスパークリング酒純米吟醸活性酒Fuwarinが入荷しました。

開栓は吹き上がったら閉めるを繰り返し4分ほどで開き、開けると泡がシュワシュワ浮き上がってきます。
最初はオリを混ぜずに注ぎます。香りは甘くミンティな香りで、含むとシュワーッとした発泡感と甘味がふくらみ後からミントの香りが広がって切れていき美味しいです。二口目は発泡感が強くなり甘味も増してきます。温度が上がるとミンティなフレーバーに甘味が広がります。

二杯目はオリを混ぜてやりますが下から泡が吹き上がり吹きこぼれることはありませんでした。注ぐと香りは爽やかなミントフレーバーになりシュワッとして甘くミンティな香りが広がります。次第に香りが強くなり甘味も負けじとふくらんできて、温まるとしなやかな飲み口でミンティな甘味に優しさが加わりとても良いです。

三杯目になるとふくらむ甘味が厚さを増し、バランスの良い味わいで広がり、やがて酸が出てきて甘酸っぱさを感じ五味のバランスの良い飲み口が素晴らしいです。

杯が進むと発泡感とミンティな酸を中心にバランスの良い飲み口で、甘味が滑らかに広がり、温まるとしなやかな甘味のふくらみと軽やかな味わいになります。

酒米:国産米、精米:59%、アルコール:12度

 

500ml 

お陰様で完売しました。

川中島 純米吟醸 活性酒 Fuwarin

 川中島 純米吟醸 活性酒 Fuwarinlabelbacklabelkatahari

 

 

 

   完 売 し ま し た あ り が と う ご ざ い ま し た

 

          川中島 幻舞 純米吟醸 雄町

幻舞の雄町らしい艶を帯びた厚みのある飲み口でノーブルにふくらむ素晴らしいお酒です。

川中島幻舞純米吟醸雄町が入荷しました。

香りは厚みを感じるミンティな香りで、含むと艶を帯びた厚みのある飲み口でノーブルにふくらみ素晴らしいです。アフターの甘味をまとった酸の穏やかな余韻も良いです。
二口目はミンティなフレーバーを伴って甘味がふくらみ、温度が上がると甘味の勝った甘酸っぱい飲み口になります。

二杯目はミンティなニュアンスを帯びた甘酸っぱい飲み口から、キメ細かな酸と厚みのある甘味が深さを感じさせ、温まるとしなやかで厚い果実感が良いです。

三杯目になると酸が効いた爽やかさと軽快さを感じる飲み口で、やがて甘味が緑を帯びた柑橘の味わいになり、温まると優しく軽やかにふくらみます。

杯が進むと甘味を中心に酸がバランスした滋味を感じる味わいが素晴らしいです。次第に酸の効いた甘酸っぱい味わいになり、温まると甘味が増し甘さが前面に出た飲み口に艶を感じるようになります。

2019BY、酒米:雄町、精米:55%、アルコール:16度、無濾過生原酒


入荷本数が少なく、1800mlまたは720mlどちらかお一人様1本までといたします。

 

お陰様で完売しました。

 7201800labelbacklabelkatahari

 

          川中島 幻舞 純米吟醸 金紋錦 しぼりたて

艶やかでノーブルな甘味とバランスの整った品の良い飲み口が素晴らしいお酒です。

川中島幻舞純米吟醸金紋錦しぼりたてが入荷しました。

栓を開けると香りが漂ってきます。
香りはややミンティな品の良いノーブルな香りで、含むと甘酸っぱさが艶を帯びてふくらみ、アフターは穏やかな余韻が続き素晴らしいです。
二口目は厚みのある甘味と香りがふくらみ、温度が上がると優しく柔らかい絶妙の口当たりになります。

二杯目は艶やかでノーブルな甘味とバランスの整った品の良い飲み口が素晴らしいです。次第に甘味が増し艶やっぽく滑らかな飲み口になります。

三杯目になると酸が効いてきますが甘酸っぱさのバランスが良く、甘味が味の中心に座ると最後は果実味のある飲み口になります。

杯が進むと酸と甘味と香りのバランスの良いしなやかな飲み口が素晴らしいです。やがて酸と香りの張り出す飲み口になり、温度が上がると甘味が増しミンティなテイストをベースに甘味がふくらみます。

2019BY、酒米:長野県産金紋錦、精米:55%、アルコール:16度、無濾過生原酒

 

生産量の少ない限定酒のため数が少なく、1800mlまたは720mlどちらかお一人様1本までといたします。

 

お陰様で完売しました。

川中島 幻舞 純米吟醸 金紋錦 しぼりたて

 7201800labelbacklabelkatahari

 

ページトップへ

 

ご注文は、当店ショッピングサイトにてご注文ください。

なお、メールとFAXでのご注文も承っております。 sake-sin@rg7.so-net.ne.jp

ご注文についてを参照ください。

ショッピングサイトに掲載してない商品につきましては、直接メールにてお問い合わせ下さい。

 

 

※当店では、未成年者へのお酒の販売は行っておりません。