日本酒専門店

Sake芯

若駒酒造株式会社

 

若駒酒造蔵元

 

柔らかくて優しい旨味と、キレイな酸味のコントラストが光る「若駒」

 

栃木県小山市北西の田園地帯に蔵はあります。
この辺りは、豊田村と呼ばれた県内有数の穀倉地帯で、 少し掘ると日光連山の伏流水が湧きだす、地下水の豊かな地域です。

 

若駒酒造は、万延元年1860年創業で、現在200石を生産しています。また、主屋などが国の登録有形文化財に指定されている、古い歴史のある蔵元さんです。


造りはそれまで女将兼杜氏のお母さんと蔵人さんで造っていましたが、2009年に六代目である息子さんが蔵に戻り、新たに若駒ブランドを立ち上げました。

 

若駒酒造さんでは、昔使っていた木桶を64年ぶりに復活させて、木桶仕込をおこなうなど、蔵の歴史と設備を活かした酒造りをおこなっています。

 

味わいは、柔らかくて優しい甘味がふくらむ中を、バランス良くキレイな柑橘系の酸味が立ちあがり、とてもジューシーなお酒です。

 

無加圧採り

 

無加圧採りとはモロミを酒袋に詰め、槽(ふね)と呼ばれる搾り機に並べて、圧力をかけずに自重でしみ出たお酒です。

ビン底に数ミリのオリが沈殿した「おりがらみ」のお酒になります。

gaikan

玄関木桶看板タンク

 

 

 

 

 

 

 

 若駒

若 駒(わかこま) 商 品 一 覧

 

               若駒 五百万石80 無加圧採り

ラフランスの馥郁たる香りに酸と甘味の軽快なニュアンスが素晴らしい傑作酒です。

 

低精米のお米でフルーティなお酒を造らせたらトップクラスの若駒から五百万石80無加圧採りの新酒が入荷しました。

無加圧採りとはモロミを酒袋に詰め、槽(ふね)と呼ばれる搾り機に並べて、圧力をかけずに自重でしみ出たお酒で、ビン底に数ミリのオリが沈殿した「おりがらみ」のお酒になります。

オリを混ぜてから盃に注ぐと、香りは穏やかで芳しいフルーツの香で、含むとピチピチした酸とフルーティな甘味に品の良い花のような香りが優雅に広がり、アフターは瑞々しい果実の余韻が続き素晴らしいです。
二口目は非常に品の良い穏やかな香りがふくらんだ後に酸が顔を出し、温度が上がるとラフランスの馥郁たる香りに、酸と甘味の軽快なニュアンスが素晴らしいです。

二杯目は酸の走りを制するように甘味が穏やかに広がり、やがて香りに微細な酸が合わさり微粒子の飲み口になり、温度が上がると酸が甘味と拮抗するようになります。

三杯目はバニラアイス香の爽やかな広がりが素晴らしく、次第に酸が効いたしなやかな果実味になります。

杯が進むと香りを中心にバランスの良い飲み口で切れていき、温度が上がると甘味に爽やかな香りを感じ、切れる酸とのバランスが良くなります。

低精米でこれだけ品の良いフルーティな香が出せる若駒素晴らしいです。

2018BY、酒米:五百万石、精米歩合:80%、酵母:T-ND、T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り

 

720ml   1,350円(税込)

1800ml  2,700円(税込)

若駒 五百万石80 無加圧採り

7201800labelbacklabelkatahri

 

           若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 5番斗瓶

馥郁たる香りが漂う優しい口当たりの甘味に香りが柔らかく広がる素晴らしいお酒です。

若駒雄町50しずく搾り斗瓶採りの5番斗瓶が入荷しました。
斗瓶採りしたお酒を火入れしたものになります。

栓を開けると馥郁たる香りが漂ってきます。
柔らかいミンティな香りで、含むと優しい口当たりの甘味に香りが柔らかく広がって、アフターは穏やかな余韻を残し素晴らしいです。
二口目は柔らかさが凄いです。フィニッシュ間際に香りが立ち上がってきて、温度が上がると香りと甘味に酸が加わりバランスの良い味わいになります。

二杯目は優しい飲み口にミンティな香りが広がり、次第に優しく艶やかな飲み口になります。

三杯目になると酸が出てきて艶を帯びた甘味と香りが広がり、温度が上がるとミンティな香りが増し艶のある味わいになります。

杯が進むと香りと甘味と酸のバランスの良い艶々とした飲み口になり、温まると甘味が増しミンティな香りとともに甘味がふくらみます。

29BY、酒米:雄町、精米歩合:50%、酵母:T-F、アルコール16度、無濾過原酒、しずく搾り斗瓶採り、5番斗瓶

 

720ml   2,160円(税込)

1800ml 4,320円(税込)


若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 5番斗瓶

7201800labelbacklabelkatahari

 

 

 

 

   完 売 し ま し た あ り が と う ご ざ い ま し た

 

               若駒 亀の尾80 無加圧採り

バニラや花のような香りと品の良い含みの果実味にふくよかなオリ味を感じるお酒です

無加圧採りシリーズの最終章、若駒亀の尾80無加圧採りが入荷しました。

無加圧採りは「おりがらみ」のお酒になります。
オリを混ぜてから盃に注ぐと、香りはバニラや花のような香りで、含むと品の良い含みの果実味が広がり、ふくよかなオリ味を感じながら引いていき、アフターは辛味を伴ったほのかな苦味の余韻で引き締め素晴らしいです。
二口目はクリーミーな乳酸を感じさせる香りで、甘酸っぱくしなやかな果実テイストが広がり、乳酸のフレーバーが立ち上がってフィニッシュします。温度が上がると優しい甘酸っぱさに酸がしなやかに広がり切れていきます。

二杯目は酸が走り出し甘酸っぱさに爽やかさを感じるようになり、甘味が優しくふくらみ辛味で最後を締めます。
温まってくると優しくしなやかな飲み口の果実味が良いです。

三杯目になるとしなやかな甘酸っぱい味わいで、温度の上昇とともに甘味が増し、優しい甘味に乳酸の甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むと甘酸っぱい中に酸が走り切れを感じるようになります。やがて甘味がふくらみジューシーな飲み口になり、温度が上がってくると甘味がさらに増しスイートな果実感が素晴らしいです。

29BY、酒米:亀の尾、精米歩合:80%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り

 

お陰さまで完売しました。

若駒 亀の尾80 無加圧採り

1800720labelbacklabelkatahari

 

           若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 3番斗瓶

品位の高いミンティな香りと甘味の勝った甘酸っぱさが香りとともにふくらみ優しくノドヘ落ちていくお酒です。

若駒雄町50しずく搾り斗瓶採りの3番斗瓶が入荷しました。
3番斗瓶は澄んだお酒になります。

香りは品位の高いミンティな香りで、含むと甘味の勝った甘酸っぱさが香りとともにふくらみ、優しくノドヘと落ちていき、アフターは穏やかな甘酸っぱい余韻が続き素晴らしいです。
二口目は優しい甘味が軽い苦味とともに広がり、温度が上がると苦味は減り優しい飲み口になります。

二杯目はバランスの良い甘酸っぱさとミンティな香りが融合し、次第に艶と滑らかさを感じるようになります。温まってくると柑橘の酸にミンティなフレーバーが広がります。

三杯目になると甘酸香りのバランスが良く、次第につやのある滑らかな飲み口になります。

杯が進むと少し苦味が出て甘酸っぱくふくらみ、温まると甘味のふくらみが大きくなります。

29BY、酒米:雄町、精米歩合:50%、酵母:T-F、アルコール16度、無濾過生原酒、しずく搾り斗瓶採り、3番斗瓶

 

 

お陰さまで完売しました。

若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 3番斗瓶

1800720labelbacklabelkatahari

 

           若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 1番斗瓶

メロンとミンティな香りが混じる気高いフルーツ香と分厚い甘味が口中に溢れ甘く香りの高い素晴らしいお酒です。

若駒のフラッグシップ酒雄町50しずく搾り斗瓶採り1番斗瓶が入荷しました。

1番斗瓶は最初ににじみ出てくる部分のためオリのある薄にごりのお酒です。

「開栓にご注意ください」の注意書きがありますが、噴き出すことも無くスンナリと開きました。
香りはメロンの香りにややミンティなテイストが混じる気高いフルーツ香で、含むと分厚い甘味が口中に溢れ優しく引いていく、甘く香りの高い素晴らしいお酒です。
二口目は酸が出てきて甘酸っぱい味にミンティな香りがゴージャスな雰囲気を醸し出し、温度が上がるとオリ味を感じるふくよかな味わいになります。

二杯目はミンティなテイストを含んだ酸が切れ、ふくよかなオリ味が優しく包みます。
次第にオリ味が増しふくよかな中にミンティなテイストが広がるようになり、温度が上がると甘味が増し甘酸っぱくジューシーな味わいになります。

三杯目になると甘味と酸味、オリ味と香りのバランスが良くなりしなやかな飲み口になり、次第に甘味が増すと酸とともに切れ上がり、温まると甘味はさらに増し甘味中心の味わいになります。

杯が進むと酸の切れと甘味のふくらみにしなやかなフルーツ感、それらをまとめるミンティなテイストが広がり、やがて五味が艶やかなベールにおおわれ、優しくしなやかな飲み口が素晴らしいです。

29BY、酒米:雄町、精米歩合:50%、酵母:T-F、アルコール16度、無濾過生原酒、しずく搾り斗瓶採り、1番斗瓶

 

お陰さまで完売しました。

若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 1番斗瓶

若駒 雄町50 しずく搾り斗瓶採り 1番斗瓶labelbacklabeltyuigaki

 

               若駒 雄町70 無加圧採り
ツルンとした舌触りの果実のような甘味と柔らかい飲み口が素晴らしい傑作酒です。

ビン底に2ミリほどのオリが沈殿した「おりがらみ」のお酒になります。

オリを混ぜてから盃に注ぐと、キメ細かい酸の香りと爽やかなフルーツ香が香ります。
含むと優しい口当たりの甘味にキメ細かい酸が広がり甘酸っぱい飲み口で、香りを含んだ甘味が穏やかに引いていき美味しいです。
二口目はツルンとした舌触りの果実のような甘味がふくらみ、温度が上がってくると甘味の張り出しが大きくなり果実味を含んで穏やかにふくらむ柔らかい飲み口が素晴らしいです。

二杯目は爽やかでキメ細かい酸をベースにして甘味が厚くふくらみ、甘味は次第にふくよかさを感じるようになり、温度が上がってくるとしなやかな味わいになります。

三杯目はフルーツ感とふくよかな飲み口で、後半はミンティなテイストを感じるようになり、温度の上昇とともに優しい飲み口になります。

杯が進むとキメ細かい酸の爽やかな切れとふくらむ甘味が良いです。やがて切れのある爽やかな酸と果実味を含んだしなやかな甘味を感じるようになります。

29BY、酒米:雄町、精米歩合:70%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り



お陰さまで完売しました。

若駒 雄町70 無加圧採り

7201800labelbacklabelkatahari

 

               若駒 八反錦70 無加圧採り
ふくよかな果実の芳香にオリ由来の穏やかな口当たりが気品を感じる高貴な味わいが素晴らしいです。

低精米を得意とする若駒から八反錦を使用した若駒八反錦70無加圧採りが入荷しました。
無加圧採りのためうっすらとオリが絡んだお酒です。

香りはほのかに酸を含んだ品の良い洋ナシやバナナの香りで、含むとふくよかな果実の芳香にオリ由来の穏やかな口当たりと気品を感じる高貴な味わいが素晴らしいです。
二口目は滑らかな飲み口にエレガントで品の良い香りが広がり、温度が上がると滑らかな中にほのかな渋味を伴った酸が広がります。

二杯目はフワッとふくらむ滑らかな味わいは品の良いフルーツ香を伴ってバランス良く広がり、穏やかな味わいの中にキレイな酸が広がります。

三杯目は酸を中心に広がる甘酸っぱい味わいで、温まるとバランスの良い飲み口になります。

杯が進むとバランスの良い飲み口に酸が切れ、香り・甘味・酸味のバランスが整い一体となってふくらみます。

29BY、酒米:八反錦、精米歩合:70%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り


お陰さまで完売しました。

若駒 八反錦70 無加圧採り

1800720labelbacklabelkatahari

 

               若駒 美山錦70 無加圧採り 

桃のような香りがふくらみ優しく柔らかい果実のような味わいでアフターは花やフルーツの余韻が素晴らしい傑作酒です。

無加圧採りは「おりがらみ」のお酒になります。
オリを混ぜてから盃に注ぐと、香りは品の良いバニラや桃の香りで、含むと爽やかな飲み口から柔らかな桃のような香りがやんわりとふくらんで口中に満ち、優しく引いてアフターは花やフルーツの余韻が続き、優しく柔らかい果実のような味わいが素晴らしいです。
二口目は優しくふくらんだ後に香りが広がり、温度が上がるとじつに穏やかな飲み口になります。

二杯目はやや苦味を含んだ酸が出てきて甘味とともにふくらみ、やがて香りと甘味が前へ出て優しい飲み口になります。

三杯目になると甘酸っぱさが前面へ出てしなやかな初々しさを感じ、次第に果実のふくらみが優しくなり、温まると艶を感じるようになります。

杯が進むとバナナとバニラを合わせた香りがセンシュアルにふくらみ、支える酸の切れも良く素晴らしいです。
やがて酸味が優しく広がり、温度が上がるとしなやかで初々しい飲み口になります。

29BY、酒米:美山錦、精米歩合:70%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り


お陰さまで完売しました。

若駒 美山錦70 無加圧採り

1800720labelbacklabelkatahari

 

               若駒 愛山90 無加圧採り

フルーティーでフェミニンな花のような芳しい香りと果肉感豊かな味わいが素晴らしい傑作酒です。

愛山を90%の低精米で仕込んだ若駒愛山90無加圧採りが入荷しました。
圧力をかけずに自重で染み出たお酒のため「おりがらみ」のお酒になります。

香りはフルーティーでフェミニンな花のような香りで、含むと花のような芳しい香りと果実感豊かな味わいで、途中からフワッとフェミニンな香りが立ち上がり、品良くフルーティーで果肉感たっぷりな味わいが素晴らしいです。
二口目は軽やかでジューシーな味わいで、温度が上がると初々しくしなやかな飲み口の中から香りがポッとふくらんできます。

二杯目はややミンティなテイストの酸に軽快な飲み口の甘酸っぱい味わいで、やがて甘味と酸が広がった後にフェミニンな香りが立ち上がります。温度が上がるとチャーミングな甘味と芳しい果実香が素晴らしいです。

三杯目になると酸が前面に出てきて、やがてフェミニンな花のような香りで満開になり素晴らしいです。温まるとしなやかな果実感豊かにふくらむ甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むとしなやかな酸が鮮やかに広がり、次第に甘味が増しジューシーな味わいになります。

90%の低精米とは思えない雑味の無いキレイな味わいで、花のような芳しい香りで口中満開となるような素晴らしい傑作酒です。

29BY、酒米:愛山、精米歩合:90%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り


お陰さまで完売しました。

若駒 愛山90 無加圧採り

7201800labelbacklabelkatahari

 

               若駒 あさひの夢65 無加圧採り
   清楚で初々しく爽やかで果肉のような味のふくらみが素晴らしいお酒です

若駒の新酒あさひの夢65無加圧採りが入荷しました。

オリを混ぜてから盃に注ぐと、爽やかな花のような香りがほのかに香り、含むと爽やかで初々しく清楚な香りと果肉のような味がふくらみ、爽やかに切れていき素晴らしいです。
二口目は艶やかな果実味と果糖のような爽やかな甘味がふくらみ、温度が上がると少し渋味が出てきます。

二杯目は白い花のようなフレーバーに程良く甘酸っぱさがバランスし、初々しく清楚な味わいが素晴らしいです。二口目になると白いオリ味としなやかな果実味がバランス良く広がるようになり、温度が上がるとしなやかな酸を感じるようになります。

三杯目になると酸が張り出す滑らかな飲み口になり、温まるとほのかな甘味に呼応する酸が優しくふくらみます。

杯が進むと艶と滑らかさを酸がベースで支えバランスの良い飲み口で、温度が上がるとしなやかなオリ味の初々しさが素晴らしいです。

29BY、酒米:栃木県小山産あさひの夢、精米歩合:65%、酵母:T-ND、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り


お陰さまで完売しました。

若駒 あさひの夢65 無加圧採り

7201800labelbacklabelkatahari

 

           若駒 木桶仕込み かねたまる しずくしぼり
トロッとした柔らかい口当たりで甘味が大きくふくらみ香りは品が良くアフターは爽やかさを感じるオリ味の余韻が続き素晴らしいです

若駒酒造の屋号である「かねたまる」を酒名に冠したお酒で、江戸時代から伝わる木桶で仕込み、しずくしぼりした純米大吟醸規格のお酒です。

オリの絡んだ薄にごりになります。
香りはミンティでメロンにバニラを足したような香りで、含むとトロッとした柔らかい口当たりで甘味が大きくふくらみ香りは品が良く、アフターは爽やかさを感じるオリ味の余韻が続き素晴らしいです。
二口目は甘味に艶としなやかさが加わり、高貴なフルーツを感じさせます。
温度が上がるとミンティな香りが強まり、オリ味も増してゴージャスな中にもふくよかさを感じます。

二杯目は甘味が増して甘酸っぱく広がり後半は艶を感じる味わいになり、温まるとトロッとしてミンティなテイストとオリ味が混じり合い涼感のある甘い飲み口になります。

やがて大きくふくらむ甘味とバランスがとれた飲み口になり、温まると爽やかで甘酸っぱく、杯が進むとミンティでしなやかな味わいにオリ味が絡み甘酸っぱくふくらみます。

 

28BY、酒米:栃木県小山産とちぎの星、精米歩合:50%、アルコール16度、無濾過生原酒、木桶仕込み、純米大吟醸

 

お陰さまで完売しました。

若駒 木桶仕込み かねたまる しずくしぼり

labelbacklabelkatahari

 

ページトップへ

 

ご注文は、当店ショッピングサイトにてご注文ください。

なお、メールまたはFAXでのご注文も承っております。 sake-sin@rg7.so-net.ne.jp

ご注文についてを参照ください。

ショッピングサイトに掲載してない商品につきましては、直接メールにてお問い合わせ下さい。

 

 

※当店では、未成年者へのお酒の販売は行っておりません。