日本酒専門店

Sake芯

若波酒造合名会社

 

若波酒造

軽快で柔らかな味の印象とキレの良さを感じる「若波」

 

若波酒造は福岡県南部の大川市にあり、九州一の大河筑後川の傍らに立地する大正11年創業の蔵元さんです。

社名の「若波」は、蔵のそばを流れる筑後川の若々しい波の姿より銘名したそうです。


「一口飲んで美味しいと思えるお酒を造りたい」と話される専務で4代目の今村嘉一郎さんと製造統括を務めるお姉さんの今村友香さんの若き姉弟が2011年から造り始めたのが「若波」です。

友香さんと嘉一郎さんそして杜氏を務める庄司さんの若き蔵人で造っています。

2014年まで九州でも数少ない女性杜氏を務めてきた友香さんは、京都の大学を卒業後社長であるお父さんが体を壊された時に蔵に戻って手伝っているうちに酒造りの魅力にとりつかれ、以後本格的に酒造りを学び2007年から杜氏を務め、2015年期からは製造統括を務めています。


若き4代目嘉一郎さんは、大学を卒業後東京の会社に就職し、当初30歳で蔵に戻るはずでしたが、2年早め28歳で蔵に戻り、4代目として経営を引き継ぎ、営業とお酒の製造に携わっています。


銘柄の若波は、今までの既存の銘柄である若波に、2人が現代に求められる酒質として「軽快で柔らかな味の印象とキレの良さ」を表現し、「若波」ブランドとして創り直したものです。

 

※720ml瓶のキャップはスクリューキャップではなく、より密閉性の高い打栓式のキャップを使用し密閉性を高める先進的な取り組をしています。

 

若波酒造ホームページ

 

若波外観

玄関甑タンク金賞酒

 

 

 

 

 

 

 若波

若 波(わかなみ)商 品 一 覧

 

                 若波 純米吟醸 生酒

フェミニンなバニラアイス香とバランスの良い飲み口からキュートな香りが立ち上がりアフターの艶を感じる甘酸っぱい余韻も素晴らしいです。

若波純米吟醸生酒の新酒が入荷しました。

盃に注ぐと香りが漂ってきます。
香りはフェミニンなバニラアイス香で、含むと甘味と酸がバランス良くふくらみ、遅れてキュートな香りが立ち上がってきます。アフターの艶を感じる甘酸っぱい余韻も素晴らしいです。
二口目は酸が前へ出てきて、温度が上がると柔らかく優しい甘味を感じるようになります。

二杯目は酸とともにフェミニンな甘味がふくらんだ後から酸に覆われたキュートな甘味が広がります。温まると滑らかでナチュラルな飲み口が素晴らしいです。

三杯目になると甘味と酸が広がり後からバニラアイス香がふくらみ、次第に甘味が増して甘味に酸がバランスした飲み口になります。

杯が進むと甘味を従えた酸が切れ、次第にフェミニンで爽やかな飲み口になり、温まると甘味が優しくなります。

2019BY、酒米:福岡県産米、精米:55% 、アルコール:15度、生酒

 

720ml  1,705円(税込10%)

1800ml 3,410円(税込10%)

 

7201800labelbacklabel

 

                 若波 純米 生酒

バニラにミカンの香りが混じりキメ細かな酸と程良い甘味が穏やかに広がるバランスの良いお酒で素晴らしいです。

若波純米生酒新酒が入荷しました。

盃に注ぐとバニラ系のスイートな香りが漂ってきます。香りはバニラにミカンの香りが混じり、含むとキメ細かな酸と程良い甘味が穏やかに広がりバランスの良い飲み口から後半香りがふくらみ、アフターは優しい酸の余韻が続く素晴らしい味わいです。
二口目はミカンのような酸味が出てきて甘味も優しく広がります。温まってくるとミクロの酸が甘味を支えて甘酸っぱくなります。

二杯目はミカンテイストの酸が広がり、優しさを含んだバランスの良い飲み口になります。

三杯目になると酸が前へ出てきて優しい甘味もふくらみ、甘味をベースにしなやかでバランスの良い飲み口になり、次第に穏やかな味わいになります。

杯が進むと酸をベースにした甘酸っぱい飲み口で、次第に酸がキメ細かくなり、やがて甘味が増してしなやかな味わいになります。

2019BY、酒米:福岡県産米、精米:65% 、アルコール:15度、生酒

 

720ml  1,430円(税込10%)

1800ml 2,860円(税込10%)

若波純米生酒1800labelbacklabel

 

                若波 純米吟醸 山田錦 生酒

香りを先頭にフルーツ感のある甘味がふくらんでアフターは爽やかな果実の余韻を残す素晴らしいお酒です。

栓を開けると品の良いバニラ系のフルーツ香が漂ってきます。
香りは爽やかさと深さのあるフルーツ香で、含むと香りを先頭にフルーツ感のある甘味がふくらんで酸とともに引いていき、アフターは爽やかな果実の余韻を残し素晴らしい味わいです。
二口目はバニラアイス香が強く香り口中一杯にふくらみ、次第にしなやかな酸に甘味が優しくふくらみ、アフターは伸びやかな味の余韻が続き素晴らしいです。

二杯目は微発泡感を含んだ甘味に果実味がふくらみ、やがて香りと甘味が強く大きく広がり、温まると甘味がさらに強くなります。

三杯目になるとフルーティな香りと甘味が切れ良く広がり、次第に滑らかさが加わります。

杯が進むと甘味と酸と香りに微発泡感が加わり爽やかな飲み口で、温度が上がるとしなやかで伸びやかな果実味が良いです。

 

30BY、酒米:福岡県産山田錦100%、精米歩合:55%、アルコール:15度、生酒

 

720ml  2,035円(税込10%)

1800ml は完売しました。

 

若波 純米吟醸 山田錦 生酒

1800720labelbacklabel

 

                若波 純米吟醸 FY2 

キメ細かく爽やかな酸にキュートな甘味と香りが広がり品の良さを感じる素晴らしい味わいです。

リンゴ酸を多く生産するふくおか夢酵母2号を使用した、若波純米吟醸FY2が入荷しました。

香りは品の良いバニラアイス香で、含むとキメ細かな酸が立ち上がり後からキュートな甘味と香りが広がり、アフターの酸の余韻も爽やかです。酸の際立ちの中に品の良さを感じる素晴らしい味わいです。
二口目は緑の酸が爽やかに広がり、温度が上がると苦味が酸に混じるようになります。

二杯目は切れる酸にほのかに甘味が広がり、やがてフェミニンなフレーバーを感じるようになり、温度が上がると優しい飲み口になります。

三杯目になるとほのかな甘味をベースにした緑の酸が良いです。次第に酸がキメ細かく軽快に広がるようになります。

杯が進むと酸と甘味と香りがキメ細かくなり、バランスが集中し素晴らしいです。
温まってくるとしなやかで甘酸っぱい味わいになります。

30BY、酒米:福岡県産米、精米:55% 、酵母:ふくおか夢酵母2号、アルコール:15度、

 

720ml  1,485円(税込10%)

1800ml は完売しました。

 

若波 純米吟醸 FY2

7201800labelbacklabel

 

 

 

    完 売 し ま し た あ り が と う ご ざ い ま し た

 

                若波 純米大吟醸 令和記念酒

品を感じる香りと優しく柔らかい飲み口にほのかな酸を含んだ甘味が品良く広がり穏やかに切れていく素晴らしいお酒です。

若波から純米大吟醸令和記念酒が入荷しました。

日の丸からイメージされたラベルが秀逸です。
プシューッと音がして開栓しました。
香りは酸やバニラの品を感じる香りで、含むと優しく柔らかい飲み口にほのかな酸を含んだ甘味が品良く広がり穏やかに切れていき、アフターは優しく穏やかな果実の余韻が続き素晴らしい味わいです。
二口目は優しい果実味に枯れたニュアンスが加わった軽やかな飲み口で、温度が上がると優しいふくらみからアフターのほのかな苦味が味を引き締めます。

二杯目は酸が前へ出て甘酸っぱくなり、やがて優しい果実味を酸とほのかな苦味が支えながら広がり、温度が上がると柔らかく優しい飲み口になります。

三杯目になるとほのかに枯れた味わいが味を締め、次第に酸が広がる中に優しい甘味を感じるようになり、温まってくると優しくふくらんできます。

杯が進むと果実味に酸がバランスした素晴らしい味わいで、やがて切れのある酸が果実味を支える飲み口が良いです。

とても27BYのお酒とは思えないフレッシュな果実感に優しさと柔らかさを感じ、3年の時が必要と思える素晴らしいお酒です。

27BY、酒米:山田錦100%、精米歩合:35%、アルコール:16度、3年氷温貯蔵

 

720mlだけの入荷です。

 

お陰さまで完売しました。

 

若波 純米大吟醸 令和記念酒

若波 純米大吟醸 令和記念酒labelbacklabelmoji

 

                若波 Wakanami Sparkling

爽やかなバニラ香とシュワシュワした口当たりでアフターはドライな印象を残すお酒です

若波のスパークリング酒Wakanami Sparkling が入荷しました。

開栓時は吹きませんでしたが、底のオリを混ぜると泡が上がってきますので、一旦栓を閉めて落ち着かせてから注ぐとブクブクと泡が浮かび気泡が付着します。

香りは爽やかなバニラ香で、含むとシュワシュワした口当たりで香りと甘味も泡に乗せられてふくらんできます。辛味を効かせて切れていきアフターはドライな印象を残し素晴らしいです。
二口目はシュワシュワの飲み口に優しさを感じるようになり、温度が上がると軽快な味わいになります。

二杯目は甘味と香りが増し酸も主張する果実感のある味わいで、やがてふくよかなオリ味が優しく広がり、温度が上がると酸味の効いた軽やかな味わいになります。

三杯目になると酸が際立つようになり、温度の上昇とともに甘味が増してきて酸を軸にした飲み口になります。

杯が進むと甘味や酸が果実味を帯び、次第に甘味がふくらみ甘酸っぱくなり、温度が上がると優しい甘味の軽やかな味わいになります。

29BY、酒米:福岡県産壽限無100%、精米:55% 、アルコール:13度

 

720mlのみの瓶詰めになります。

 

お陰さまで完売しました。

 

若波 Wakanami Sparkling

若波 Wakanami Sparklinglabelbacklabelkatahari

 

 

 

ページトップへ

 

ご注文は、当店ショッピングサイトにてご注文ください。

なお、メールとFAXでのご注文も承っております。 sake-sin@rg7.so-net.ne.jp

ご注文についてを参照ください。

ショッピングサイトに掲載してない商品につきましては、直接メールにてお問い合わせ下さい。

 

 

※当店では、未成年者へのお酒の販売は行っておりません。